うみがすき 魚いっぱい あおいうみ

品質への取り組み
トップページ > 品質への取り組み




 
HACCP認定マーク2020
盾


安心・安全なものを提供するために
「品質管理」を証明する、高度な科学的手法を導入しています



FDA HACCP・EU HACCP  

大坪水産本社工場 初のEU HACCP認証を取得しました
scan
2021.3.9  本社工場EU HACCP認定取得


pp
2021.2.6  認定更新


水産食品加工施設HACCP認定証明書
2020.2.6  本社工場 FDA HACCP認定




2003年2月に米国FDA基準HACCP認定を取得以来、                                                     ''レベル I'' を連続更新し続けています。

当社では、2000年の大井川工場竣工からHACCP認証取得に向け、清潔区域と汚染区域を明確に分けて、作業員の入室を制限し、活動を推進してきました。2002年焼津工場竣工に伴い、HACCPプロジェクトチームが組織され、品質管理等の様々なノウハウを蓄積し、2003年2月に初のHACCP認証を取得しました。それ以降、現在まで35回の認証更新を’’レベルI''で連続取得しております。また、2019年3月に竣工した本社工場でも同様の評価を維持し、2021年3月には念願の対EU HACCP認証を取得致しました。世界最高基準の衛生管理法で作られた焼津のまぐろ製品を、新たにEU圏へ向けても発信していきます。
品質管理_検査
細菌検査             

FDA HACCP ・ EU HACCP基準の環境下で製造しています

商品の管理2
温度検査                
本社工場では、管理棟と工場棟を完全に区別して、工場棟の製造部門は、徹底した衛生管理を順序的に作業工程に組み込むことで、クリーンルームを実現しています。品質管理部の指揮のもと、各部署すべての商品詳細、検査記録、温度管理などは日々記録され、チェックされます。改善箇所があった場合には、全部署で共有し、また改善後の情報も共有されます。商品をはじめ、什器を含む設備、作業員の衛生管理・安全性レベルの向上は、私たちの日々の取り組みであり、高品質な製品を、安定的にお客様に届けるための追求に努めています。

衛生管理・安全性レベルの向上は、私たちの日々の取り組みです
手洗い2
手洗い
エアシャワー①
エアーシャワー
衛生
手袋の細菌検査

 FDA HACCPとは

 
HACCP

Hazard Analysis and Critical Control Point「危害分析重要管理点」の略。
ハセップまたはハサップと通称されています。もともとは米国航空宇宙局が開発した宇宙食の安全性を確保するためのシステムです。食品の製造・加工において、原料から最終製品に至るあらゆる工程で、衛生と品質管理をチェックする高度な科学的方式です。


 EU HACCPとは     

対EUに向けたHACCP認証のこと。EU各国がHACCP導入を法律により定めているため、輸出の条件であり制約が細かく、取得が難しいとされています。大坪水産では、EU HACCP基準の品質管理や作業工程に徹し、2021年3月に国内84番目となる認証を果たしました。





食品安全・品質方針について

 

大坪水産では、FDA HACCP・EU HACCP基準の品質・衛生管理を通して、
より良い製品作りを目指しています。
すべては安全・安心でおいしい製品をお客様にお届けするために。





健康経営優良法人2021について

 

働く人の健康作りを企業として支援したい。
従業員の誰もが元気に働ける環境を整えていこうという
大坪水産での取り組みが認定を受けました。









お問い合わせ

大坪水産へのお問い合わせはお電話又は、メールフォームからお受付しております。